2017年与那国ツアー

与那国ダイビングツアー
2017年1月~2月 与那国ツアー開催 期間中の日程アレンジOK 8ダイブ付き(庄司も来るよ!)

日本最西端の島『与那国島』は、黒潮の恩恵を強く受ける絶海の孤島。
平均透明度30m(最大60m以上)、平均水温も25℃(最低22℃)と高く、ダイビングには最高のコンディションを誇ります。
今回はオードリースタッフが1/26午後~2/5(2/6帰り)まで滞在しておりますので、期間中のご都合がよろしい日に与那国に来ていただくというスタイルとなります。
今期の与那国での宿泊は屋上に露天風呂を備えたヴィラを一棟貸し切りにしてますので、そちらでのご宿泊となります。
ご希望の日程をお伝えいただき空席が確認できましたら、航空券は各自で手配をお願い致します。
基本的は3泊4日(8ダイブ付き)でのパックにしてますが、最短2泊からでもご参加OKです。
もちろん延泊も可能ですので、沢山潜りたい方は長期滞在OKです!
お見積もりをお出ししますので、お気軽にご相談下さい。
★ツアーにご参加の皆様には滞在中撮影したDVDを編集後プレゼント★

 

与那国でのダイビングスタイル
潮流が速いポイントが多い為、全てのダイビングがドリフトスタイルになります。
ハンマーヘッドシャークの群れを狙う『西崎』では完全なブルーウォーターダイブもございますので、フリー潜行・フリー浮上・中性浮力の維持は必須スキルとなります。

ハンマーヘッドロック与那国海底遺跡

与那国ダイビングでの見所
水中造形を楽しめる世界的にも有名な『海底遺跡』を始め、メインとなる『西崎』ではハンマーヘッドシャークのみならず、ジンベイザメ、イルカ、マンタ、カジキ、イソマグロやバラクーダ、ロウニンアジ、ギンガメアジといった大物回遊魚から光物まで可能性に満ちたポイントです。
昨年度はジンベイザメが3匹同時出現となんとも贅沢な奇跡が起きた実績があります。
あまり注目されていませんが、アオマスクやヘルフリッチなどのマクロも充実しているのも与那国の魅力です。
thaitour04thaitour05

 

日程

2016年 1月26日(木)~2月6日(月) 期間中の4日間 8ボート付き
1/26午後からダイビング可能

集合場所 与那国空港
料金 ¥85,000
その他

代金に含まれるもの
ダイビングフィー(8ダイブ) 施設使用料 ガイド代 ウエイト 宿泊代金 スケジュール記載の食事
代金に含まれないもの
レンタル器材代等の個人的な諸経費 航空券代 1人部屋をご希望の方はシングルチャージがかかります。(混雑状況によりお受けできない場合もございます。)
追加1ダイビング¥5,000

1日当たりの最小施行人数 1名 最大10名

 

  スケジュール 内容 食事

1/26

到着日

午前中着の与那国直行便、または石垣経由便のいずれも
着後のダイビングが可能

昼○
夜×

1/27~
2/5

午前2ダイブ
午後1ダイブ
(場合によって追加も)

全日程午前に到着の方は午後から2ダイブ可能。
到着済みの方は朝から3ダイブ

朝○
昼○
夜×

2/6

スタッフ撤収

 全日程空港までの送迎付き
各自ご自宅へ
朝 ○
   

※上記日程中のご都合のよろしい日にご予約下さい。
※日程を減らしたい、または増やしたい方はお気軽にお問合せ下さい。
※航空券の手配は各自でお願いいたします。
※海況・天候などによりツアーを中止・変更になる場合があります。
※催行の45日前からキャンセル料が発生いたします。

 

参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!!